生牡蠣食べ放題が博多で食べられる!?オススメのお店6選

豚骨ラーメン・もつ鍋・鉄鍋餃子・水炊き・新鮮な魚介料理などなど、グルメな大都市博多。そして、門司恒見産の生牡蠣や糸島産の生牡蠣など、福岡県産の生牡蠣として有名です。程よい大きさながら、身はぷっくりしていて歯ごたえがよく、貝柱がしっかりしていて甘味が強く、塩味とのバランスがいいのが特徴です。そんな生牡蠣が食べ放題できる店が博多にあるんです。しかし、二店しか生牡蠣の食べ放題をやってる店はないのが現状です。なので、焼き牡蠣の食べ放題をやってるオススメの店と、食べ放題はやってないけど、生牡蠣が食べられるオススメのお店を合わせていくつか紹介したいと思います。

生牡蠣食べ放題をやってるお店

□ ハカタステーション オイスターバー アシュプラザ博多店 □

JR博多駅ビル10Fにあるこちらのお店は、一年を通して全国各地の生牡蠣を多く取り揃えており、牡蠣を使った料理も豊富にあります。また、10Fにある為、窓際の席は夜には夜景が綺麗なのでオススメです。店内も高級感漂う白を基調とした落ち着いた空間で、様々なシーンで利用できると思います。

こちらのお店では、期間限定で色々なフェアをやっています。北海道フェアや真牡蠣半額フェアや岩牡蠣30%OFFOFFなどなど、月の3~4種類行っています。その中の一つとして、生牡蠣の食べ放題を開催している時があります。2018年八月現在では、夏のオイスターバイキングとして、4980円で生牡蠣やフライ、サラダや肉料理など、全25種類が食べ放題!さらには、乾杯のシャンパンが一杯サービスと、コスパ良しの内容となっています。

ランチも人気で、セットメニューが基本となっていますが、980円~4000円まであるので、予算やシーンによって色々選べるのは嬉しいですよね。開放感ある店内で昼から贅沢に生牡蠣とお酒を楽しむのもいいですし、サクッと仕事の合間にランチを楽しむのもいいです。そういったところが人気の秘訣なのかもしれませんね。是非行ってみてください。

□ フィッシュ&オイスターバー 福岡キャナルグランドプラザ店 □

こちらは、福岡市営地下鉄中洲川端駅から徒歩7分のところにある、グランドハイアット福岡の地下一階にあるカジュアルスタイルのシーフードレストランです。実はこちらのお店、上に紹介したハカタステーションと同じ系列店なので、メニューはほぼ同じです。お店の雰囲気も一緒なので、近いほうを選んで行ったらいいと思います!

博多にはこの二店舗しか生牡蠣の食べ放題を開催してるお店はないようです。こちらの二店は、ゼネラルオイスターの系列店で、ガンボ&オイスターバーとしてやっていたのですが、今は店名を変えてやっているみたいです。全国各地に店舗をもっているオイスターバーの大手さんで、企画・開発に力が入っている印象があります。それだけの店舗を運営しているので、外さないお店だと思います。お洒落で牡蠣にこだわった料理になっているので、是非行ってみてください。

焼き牡蠣食べ放題をやってるお店

□ 磯っこ商店 博多店 □

博多駅筑紫口から徒歩3分程のところにある、海鮮を味わえる大人気のお店です。長浜直送の新鮮な魚介類がリーズナブルに味わえ、夏にはテラス席がビアガーデンに!店内の生簀にはヤリイカやホタテや車海老が泳いでいて、注文を受けてから捌くため、鮮度抜群。

網の上でお客さんみずから焼く浜焼きが人気で、浜焼き食べ放題のビアガーデンコースが3980円であります。もちろん、牡蠣もありますよ!一年中食べられる牡蠣の食べ放題は1980円。その他にも、女性が喜ばれるようなお洒落なメニューや、イカの活け造りなどの博多の海を満喫できるメニューがいっぱい。牡蠣が目当てじゃなくても、行く価値のあるお店となっております。

□ 恒見 焼き喰い処 □

豊前海のブランド牡蠣 一粒牡蠣 が食べられる牡蠣小屋です。海沿いにたたずむこちらのお店では、目の前に広がる海を眺めながら、少し小ぶりながらも、身が詰まった甘い豊前の牡蠣が食べられます。時期によっては、多くとれたりすると破格の値段で食べ放題ができるみたいです。通常は、バケツに一杯1.2㎏くらい入ってて1500円。これでもかなり安いです。その他にも、牡蠣飯などもあります。THE牡蠣小屋です。産地直送の豊前牡蠣を楽しみたい方は是非!

こちら以外にも、北九州には多くの牡蠣小屋があります。九州の牡蠣は縮みにくいのが特徴です。焼き牡蠣にするには、かなり向いていると思います。食べ応え抜群の球種の焼き牡蠣を是非ご賞味ください!

生牡蠣食べ放題はやってないが生牡蠣が食べられるお店

□ カキジロー □

博多の隠れバルなんて呼ばれているこちらのお店は、カウンター席だけの小さな店内ですが、全国各地の生牡蠣が年間通して食べられます。オーナーこだわりの目利きで安心して食べられる生牡蠣を自信をもって提供しています。小さいながらも、博多で少ない牡蠣専門店となっています。生牡蠣以外にも、オーナー自慢の牡蠣料理が黒板にずらーっと書かれています。ワインはもちろん日本酒も用意してあり、常連さんに愛されているお店です。穴場中の穴場。素敵なお店です!

□ オイスターバー&グリルハウス □

天神駅から300mほど歩いた路地裏にあるオイスターバーです。こちらテレビにも出たことがあるみたいで、ネパール人のお兄さんがきりもりしています。バーのような雰囲気の店内で、生牡蠣はその日のオススメ一種類のみですが、大ぶりで食べ応え十分となっています。なによりも、値段が二粒で500円とかなりリーズナブル。その他の牡蠣料理も1000円以下であるので、嬉しいですよね。二軒目や、ちょっと生牡蠣がたべたいときなど、お酒と一緒にいただくのが良さそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?博多って魅力的な街ですよね。福岡の生牡蠣は個人的にも好きなタイプです。生牡蠣で食べても甘味が強くて食べ応えがあって美味しいですが、焼き牡蠣で食べても、身が縮むどころかパンパンに膨れ上がってジューシーな牡蠣汁が口の中ではじけ飛びます。そんな生牡蠣を食べ放題できるお店をいくつか紹介しました。博多に行った際は是非立ち寄ってみてください!

こちらの記事もあわせてお読みください➡➡生牡蠣に合うのはワイン?日本酒?

 

参考になったよ♪という方はぽちっとお願いします!(^^)!