北海道で焼き牡蠣を食べ放題食べよう!札幌のおすすめ店ベスト5!

こんにちは、ぽにょです♬
北海道といえば牡蠣の名産地として有名です。特に厚岸は牡蠣の町として知られ、「まるえもん」や「かきえもん」など有名なブランド牡蠣を輩出しています。他にも知内産の牡蠣や昆布森産の牡蠣は都内のオイスターバーなどで人気を博しています。

北海道産の牡蠣は濃厚でクリーミーなものが多く、生でももちろんおいしいですが、焼き牡蠣にするとよりコクが増しておいしいです。今回は、そんな北海道の県庁所在地かつ中心都市である札幌で、焼き牡蠣を食べ放題で食べれたり、牡蠣と旬な海鮮料理が楽しめたりするお店を紹介していきます!

 

札幌牡蠣小屋居酒屋 なごみや一夜

20130218_oyster_0541_w800

札幌市営地下鉄南北線のすすきの駅からは徒歩2分、JRの札幌駅からは車で5分、徒歩だと15分程度の立地にあるお店です。牡蠣の他にも、焼きはまぐりやスルメイカなどをおいしくいただけます。

牡蠣の食べ放題メニューも3種類あります。Aプランは牡蠣のガンガン焼きが食べ放題で90分3190円。Bプランは牡蠣のガンガン焼きとカキフライが食べ放題で90分3740円。Cプランは牡蠣のガンガン焼きとカキフライに加え生牡蠣も食べ放題で90分4290円です。生牡蠣食べ放題でこのお値段は非常に安いと思います。ひたすら牡蠣を食べたい人はAプランで焼き牡蠣を食べまくるのもいいですね。

牡蠣のプロ
牡蠣のプロ
牡蠣だけでなく、はまぐりや青ツブのガンガン焼きが入った宴会のコースもあるので興味ある方はチェックしてみてください!

 

かきと旬鮮料理とおそば 開

札幌市営地下鉄大通駅1番出口から徒歩1分のところにあります。地産地消にこだわり、札幌は約2時間の蘭越町に自社農場を持っているほどです。またそば粉から手作りされた「地そば」はコシが強く、甘みがあり絶品です。

このお店の人気NO1メニューは「カキステーキ」。バター焼きにした牡蠣にアスパラと舞茸が添えてあり、文句のつけようがない一品となっています。他にも牡蠣料理だけで30種類以上のバリエーションがあり、薄く味付けした牡蠣をゴーダとクリームの2種類のチーズで包んだ「カキチーズ」や霧多布で採ったアイヌネギを使った「アイヌネギと卵とじ」など、ここでしか味わえないおいしい料理がたくさんあります。

牡蠣のプロ
牡蠣のプロ
宴会コースも充実しており、思う存分牡蠣を堪能したい方は5700円のおすすめカキコースでおいしい牡蠣をたくさん食べちゃいましょう。

 

いなせや別邸 てん屋わん屋

札幌市営地下鉄南北線、すすきの駅から徒歩1分。金・土・祝前日は2時半まで営業しているお店です。

このお店の最大の特徴は、22時以降だと厚岸産の牡蠣がなんと1個100円で食べれることです。牡蠣の食べ放題は通常90分2500円ですが、22時以降だと1500円ととってもお得です!2500円でも十分安いんですけどね。また、ここの食べ放題は12種類のつけだれがついてきます。ポン酢やマヨネーズ、タバスコにオリジナルソースなど。一見ありえないと思う組み合わせもありますが、物は試しです。

牡蠣のプロ
牡蠣のプロ
ぜひここのお店にきたら、牡蠣の食べ放題コースでお得に牡蠣を食べ、牡蠣といろいろな組み合わせを楽しみましょう。

 

牡蠣とおでん酒場 牡蠣ならあるよ

札幌市営地下鉄東西線、西11丁目駅から徒歩5分の場所にあります。釧路の仙鳳趾産の牡蠣を堪能できるお店です。仙鳳趾産の牡蠣は1粒1粒が大きくて濃厚かつジューシーです。このクリーミーな味わいは一度食べると虜になること間違いなしです!

牡蠣小屋直送のブランド牡蠣の食べ放題プランが飲み放題もついて3980円~4980円とコスパも抜群です。牡蠣以外にも、釧路で生まれた北海道名物の唐揚げ「ザンギ」や、貝の旨味を存分に含んだ出汁で仕上げた「おでん」など、特徴的なメニューが豊富です。

牡蠣のプロ
牡蠣のプロ
つまみのメニューも充実しているので、お酒が好きな人にはもってこいのお店です!

魚バカ浜料理厚岸漁業部祐一郎商店 すすきの店

札幌市営地下鉄南北線、すすきの駅5番出口から徒歩3分です。卓上コンロで焼く「ろばた焼き」の名店です。特製の汁で蒸す牡蠣のガンガン焼きや、野菜と海鮮を秘伝だしで煮込む「海賊焼き」がおすすめです。

また、ここでは特大3Lサイズの厚岸産「かきえもん」を食べれることができます。通常、かきえもんは小粒ながら濃厚でしっかりと身がつまっている牡蠣として有名ですが、珍しい特大サイズを味わえます。

牡蠣のプロ
牡蠣のプロ
焼酎と日本酒のメニューも豊富なので、牡蠣や海鮮にあった自分好みのお酒を探してみてはどうでしょうか。

 

まとめ

今回は、札幌のおすすめ牡蠣料理屋を5つ紹介してきました。すすきのには牡蠣や海鮮以外にもジンギスカンやラーメンの名店もたくさんあるので、北海道に来たらぜひ一度寄ってみてください。

東京でも北海道の牡蠣はたくさん食べれますが、やっぱり現地で食べる方が新鮮で趣があっていいですよね。厚岸町には「厚岸漁業協同組合直売店」があり、「まるえもん」と「かきえもん」が同時に破格の値段で味わえるので、牡蠣ファンの方は時間があったら絶対に行ったほうがいいです。採れたての生牡蠣はやはり絶品です。

今回は札幌限定で紹介しましたが、北海道はとても広く、おいしいグルメがたくさんあります。一度、北海道を一周して旬なグルメを食べまくる旅なんかもやってみたいですね。

よろしければこちらの記事もどうぞ!⇒

参考になったよ♪という方はぽちっとお願いします!(^^)!