池袋でおいしい焼き牡蠣を食べよう!おすすめの牡蠣料理屋5選

池袋といえば、東京と埼玉をつなぐ重要な拠点で、住みたい町ランキングでも常に上位にくる都会なのにどこか田舎くさいような町ですよね。新宿とはまた違った良さのある東京を代表する町の一つです。

池袋にはサンシャインシティをはじめ、多くのデパートやアミューズメント施設があり一日中楽しめます。グルメも豊富で、お洒落なランチを楽しめるカフェから個性的なラーメン屋、安さが売りの大衆居酒屋までありとあらゆる飲食店が点在しています。今回はそんな都内でも屈指のグルメ街である池袋で、生牡蠣から焼き牡蠣までおいしい牡蠣を堪能できるオイスターバーや牡蠣料理屋を紹介していきます!

四喜 池袋西口駅前店

e061c78b11e2fda26eed8795ac71b212_s

池袋駅から徒歩30秒で、一年中産地直送のおいしい生牡蠣が食べられる創作和食居酒屋です。

生牡蠣はもちろん、蒸し牡蠣や焼き牡蠣、他にも牡蠣を使った創作料理を楽しめます。特に焼き牡蠣は種類が豊富で9種類ものバリエーションで味わえます。特に柚子胡椒焼きは牡蠣との相性が抜群です。焼き牡蠣5種盛り合わせや9種盛り合わせもあるので、違った味付けの焼き牡蠣を食べ比べてみるのもいいでしょう。

コース料理も充実しており、牡蠣を使った和食料理を堪能できる「贅沢牡蠣ざんまいコース」、生牡蠣や焼き牡蠣、お刺身等に加えて牡蠣鍋と雑炊を味わえる「牡蠣専門店の牡蠣鍋コース」、炙り焼きやお刺身、鮮魚の炭火焼き等牡蠣以外の料理も楽しめる「炙りコース」があります。落ち着いた和の空間でゆっくりお食事を楽しみたいならコースがおすすめです。

 

海鮮居酒屋 浜焼き太郎 池袋東口店

その名の通り海鮮居酒屋なので、牡蠣の専門店というわけではないです。しかし、海鮮焼きのおいしさには定評があり、都内で唯一浜焼きスタイルの食べ放題が楽しめるお店です。店内も海の家をイメージされており、かき小屋チックに仕上がっています。

厳選された旬な海産物や野菜をバーベキュースタイルで楽しめます。冬場にはやはり牡蠣が大人気であり、焼き牡蠣と一緒にハマグリやホタテ等の他の貝類を一緒に味わえるのも良いですね。

焼き牡蠣は好きだけどそれだけでは飽きてしまうという方や、純粋にかき小屋のように自分達で焼くスタイルが好きだという方におすすめしたいお店です。

 

シュリンプ&オイスターハウス 池袋西武店

牡蠣をメインにしたシーフードレストランで新鮮で旬な生牡蠣が一年中食べられます。夏場も岩牡蠣がいただけます。

生牡蠣の他にも、素焼きにした焼き牡蠣やフライ、バターソテーといった定番の牡蠣料理をはじめ、「かにクリーム」や「イクラとわさびソース」など、ここでしか味わえない焼き牡蠣も楽しめます。またワインも牡蠣と相性が良いものがセレクトされているので、是非牡蠣と一緒に堪能してみてください。ランチメニューも豊富であり、週替わりの「牡蠣パスタ」と「海老パスタ」が味わえます。セットにしてお昼から生牡蠣やシュリンプカクテルといった贅沢なメニューをいただくのもいいですね。

ちなみに、「シュリンプ&オイスターハウス」は「ガンボ&オイスターバー」等を経営するゼネラルオイスターグループの系列店であり、海洋深層水を使った浄化システムで浄化した安心で安全な牡蠣が食べられます。

 

ガンボ&オイスターバー 池袋東口店

言わずとしれたオイスターバーの名店です。ゼネラルオイスターグループが安全性を追求した「スペシャリティ・オイスター」が売りで、海洋深層水で浄化した牡蠣は安全で生牡蠣でも安心していただけます。

お洒落な空間で生牡蠣や焼き牡蠣といったシンプルな牡蠣料理から、「牡蠣と生ハムのタルタル」や「牡蠣とエリンギの包み焼」といった見た目もお洒落な洋風な牡蠣料理まで、ワインやカクテルと一緒に楽しめます。

牡蠣料理以外では「牛ハラミ肉のソテー」が人気のメニューであり、ワインとの相性は抜群です。ランチタイムにはリーズナブルに「牡蠣パスタ」や「牡蠣リゾット」をメインにした牡蠣料理を味わうことができます。

 

広島瀬戸内料理 雑草庵

池袋駅の西口にひっそりと佇む広島にこだわった居酒屋です。地元で愛される広島の名酒と、毎日広島の市場から直送される牡蠣をはじめとした魚介類を楽しめます。広島にこだわっているだけあって、カープが勝ったらドリンク全品半額キャンペーン等もやっており、都内に住む広島県民やカープファンの方に是非おすすめしたいお店です。

広島産の牡蠣を使った牡蠣料理のメニューはとても豊富であり、「牡蠣のしぐれ煮」や「牡蠣のオイル漬け」、「牡蠣としめじとバター焼き」といった思わずお酒が進んでしまうものばかりです。冬場牡蠣と共に人気を集めるのがふぐ料理であり、「焼きふぐ」や「ふぐのてっちり」、「ふぐの唐揚げ」等、高級食材であるふぐを手軽に堪能できます。

コース料理も2000円~4000円まであり、予算に合ったコースが選べます。宴会でのご利用もおすすめです。

北海道知床漁場 池袋店

こちらは北海道にこだわったお店で、池袋駅東口から徒歩約10分のところにあります。魚介類の80%は毎日北海道から直送され、中でも厚岸から直送される生牡蠣は1個100円という破格で食べられます。厚岸といえば、牡蠣好きの方なら誰でも知っている名産地ですよね。1個100円で質の高いぷりっぷりの牡蠣がいただけるのは嬉しい限りです。

他の牡蠣料理としては、焼き牡蠣(素焼き)や、生牡蠣の酒蒸しがあります。牡蠣以外にも北海道産の魚介類を使った料理は大変美味で、オホーツク産のタラバガニや知床羅臼産のホッケは食べておいて損はないです。そのほかにも魚介類のメニューは豊富にあります。

池袋で北海道を感じたいならこのお店です。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、東京の住みたい町の1つである池袋で牡蠣を味わえるお店を紹介してきました。池袋には非常にたくさんの飲食店があるので迷う方も多いと思いますが、牡蠣を食べたくなったら是非上でおすすめした5軒に行ってみてください。牡蠣を使った創作料理が売りのお店や、ワインと焼き牡蠣の種類の多さが売りのお店など、それぞれ個性が強いお店なので、その時の気分に合わせてみてください!

良かったらこちらの記事もどうぞ!⇒神奈川で焼き牡蠣食べ放題のお店等、おすすめの牡蠣料理屋4選

参考になったよ♪という方はぽちっとお願いします!(^^)!